高図研 学校図書館訪問 (3)


  高図研の会員校の図書館を紹介しています。
  このページで紹介しているのは、次の9校です。

     19 奈良情報商業高等学校   20 桜井高等学校      21 榛生昇陽高等学校
     22 大宇陀高等学校       23 王寺工業高等学校   24 大和広陵高等学校
     25 香芝高等学校         26 高田高等学校      27 御所実業高等学校

 

県立奈良情報商業高等学校

 

 図書室に一番近い教室は、階段を挟んでわずか10歩。気軽に立ち寄れる身近な図書室です。目に優しい観葉植物や、フラワーアレンジメントが置かれ検定試験や実習で忙しい生徒の静かな憩いの場になっています。図書委員は、カウンター当番、図書館だよりの執筆、ポップや読書週間のポスター作成にと大活躍です。

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

本館2階 西端

 

 【蔵書数】

約13,200冊

 

 【座席数】

閲覧席  40席
PC閲覧席 2席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立桜井高等学校

 
本館より少し離れた本校の図書館のロケーションは落ち着いた雰囲気で読書を満喫できる環境を提供します。窓からはかなり大きくなった銀杏や楠の立木の緑が目を休めさせてくれます。

生徒だけでなく職員にも希望図書のアンケートをとり、積極的に「旬」のニーズに応えるように努めています。また書芸コースがあることもあり、書道関係の蔵書は比較的充実しています。

 エントランスステアにはいろいろ工夫して新刊紹介コーナーを設けています。

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

本館南西部別棟

 

 【蔵書数】

約34,000冊

 

 【座席数】

42席

 

 【その他】

 

 

 

 

 《平成27年7月現在》

 

県立榛生昇陽高等学校

 

 昭和39年に、創立40周年を記念して竣工された本校図書館は、生徒の学ぶ校舎とは独立した建物です。「阿騎野の朝に志を立つ」の碑が入り口に立っており、迎えられるように入館します。1階には、卒業生で直木賞作家の故黒岩重吾氏にまつわるものを展示した「黒岩重吾の世界」室も併設されています。建物も古く、蔵書も旧制中学校の時のものもあり、歴史を感じる空間です。

 学校司書が配置されておらず、教員が貸し出し等の業務をしています。授業やクラブ活動で利用しやすいように配席されていますが、なかなか利用数が増えないのが悩みです。

 

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

南端の館 1階フロア

 

 【蔵書数】

約25,000冊

 

 【座席数】

約70席

 

 【その他】

新着コーナー 校内月間貸出ランキング

 

 

 

 

 《平成27年7月現在》

 

県立大宇陀高等学校

 

 昭和39年に、創立40周年を記念して竣工された本校図書館は、生徒の学ぶ校舎とは独立した建物です。「阿騎野の朝に志を立つ」の碑が入り口に立っており、迎えられるように入館します。1階には、卒業生で直木賞作家の故黒岩重吾氏にまつわるものを展示した「黒岩重吾の世界」室も併設されています。建物も古く、蔵書も旧制中学校の時のものもあり、歴史を感じる空間です。

 学校司書が配置されておらず、教員が貸し出し等の業務をしています。授業やクラブ活動で利用しやすいように配席されていますが、なかなか利用数が増えないのが悩みです。

 

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

2階東渡り廊下

 

 【蔵書数】

約14,270冊

 

 【座席数】

36席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立王寺工業高等学校

 
 窓からは信貴山・生駒山と見渡せる眺めのいい図書室。県内唯一の工業専門高等学校として、県の工業教育の中核となる高校です。技術・工業・IT関係の専門書を多く備えています。お昼休みは憩いの場。放課後は課題や試験学習の場になっています。

 図書委員はカウンター当番・図書館だより執筆(毎月発行)文化祭での朗読会などの活動をしています。

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

本館3階 北側

 

 【蔵書数】

約12,000冊

 

 【座席数】

閲覧席 47席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立大和広陵高等学校

 

 特色である体育科が3クラスと普通科が15クラスある本校は、自然豊かな環境のなか、社会で自立するための基礎基本を学ぶことを目的に毎日励んでいる学校です。
 今年度も図書館のため、9名の文化図書部の職員と36名の図書委員の生徒が、館内外で日々活動し、全校生徒と全職員の利用を支えています。

図書委員は、本の貸出業務や広報活動はもちろんのこと、年2回「読書会」(6月『校内一斉読書会』、9月『おはなしの会』)を実施しており、生徒たちはそれに参加してよい経験を重ねています

 

 

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

2階東渡り廊下

 

 【蔵書数】

約18,000冊

 

 【座席数】

48席

 

 【その他】

生徒用PC 1台

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立香芝高等学校

 

 本校の図書館は、昼休みと放課後とでガラリと雰囲気が変わります。お昼休みは読書家たちが読書談義に花を咲かせていますが、放課後は自習をする生徒たちが多く、静寂な空気が流れます。平成25年度に導入した個人ブース席のおかげで、集中して読書や自習ができるようです。また、生徒用PCの代わりにiPadを導入しています。インターネット検索と青空文庫のアプリケーションが主な利用ですが、今後は更に生徒の読書意欲につながるような有効活用をしたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

2階渡り廊下 生徒昇降口上

 

 【蔵書数】

約23,000冊

 

 【座席数】

44席

 

 【その他】

iPad 3台

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立高田高等学校

 

 2021年の創立100周年に向け、「自主自立、自由闊達」の校風と「文武両道」の伝統を受け継ぎ、進取で創造的な教育を推進する学校です。2006年に設置された教育コースは今年度10周年を迎えています。学校図書館には「知新館」という名称がつけられ、何事にも全力で取り組む生徒たちが、探究(総合的な学習の時間)の調べ学習や自習、読書の場として利用しています。図書委員は、カウンター当番、毎月の「知新」(図書館だより)の発行、毎学期行われる朝の読書にあわせた「図書委員と先生が薦めるこの一冊」という本の紹介などを行っています。

 また、図書委員を中心とした「知新のつどい」では、講演やビブリオバトル(2014年より実施)を開催し、たくさんの生徒が参加しています。

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

北館3階 東端

 

 【蔵書数】

約25,300冊

 

 【座席数】

76席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立御所実業高等学校

 

 本校は「ものづくりはひとづくり夢づくり」をテーマとし、農業系1科、工業系4科で構成された「時代を担うスペシャリストを育成する」実業系高等学校です。

当図書館では、創立110年を超える本校の歴史的な史料とともに、各科の特色に対応した専門書を収蔵しております。また近年は資格取得や、進路に関する本に主眼を置きつつも、ライトノベルといった書籍の蔵書を増やしております。ICT機器による最新の情報を得ることも可能です。

空調が整い、風通しもよく、自然の光が感じられる明るい空間で、快適に読書や学習ができる環境となっています。

 

 

 

      

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

都市工学科棟 2階

 

 【蔵書数】

約12,000冊

 

 【座席数】

70席

 

 【その他】

生徒の情報検索用PC 3台

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》