高図研 学校図書館訪問 (4)


  高図研の会員校の図書館を紹介しています。
  このページで紹介しているのは、次の9校です。 

     28 青翔高等学校     29 大淀高等学校     30 吉野高等学校
     31 五條高等学校     32 十津川高等学校    33 大和中央高等学校
     34 盲学校         35 ろう高等学校      36 奈良市立一条高等学校

 

県立青翔高等学校

 

 本校の図書館は、南校舎3階の東端の日当たりの良い場所にあります。窓の外に広がる吉野の山並みは、四季を通じて様々な姿を見せ、皆の癒しの空間となっています。
 図書委員はカウンター当番、図書館便りへの投稿や読書週間ポスター作成と、年2回
の「名作を聴く会」と銘打った読書会を通じて図書館との橋渡しをしてくれています。
 新着図書テーブル、コミック書架、雑誌コーナー、ファンタジーコーナーの他に、総合学習や進路関係の調べ物のために進路に関する図書の特設コーナーを設けています

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

本館1階 北側

 

 【蔵書数】

18,161冊 

 

 【座席数】

閲覧席   40席
ブラウジングコーナー  9席

 

 【その他】

生徒情報検索用PC 3台 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立大淀高等学校

 

 本校の図書館は、南校舎3階の東端の日当たりの良い場所にあります。窓の外に広がる吉野の山並みは、四季を通じて様々な姿を見せ、皆の癒しの空間となっています。
 図書委員はカウンター当番、図書館便りへの投稿や読書週間ポスター作成と、年2回
の「名作を聴く会」と銘打った読書会を通じて図書館との橋渡しをしてくれています。
 新着図書テーブル、コミック書架、雑誌コーナー、ファンタジーコーナーの他に、総合学習や進路関係の調べ物のために進路に関する図書の特設コーナーを設けています

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

南校舎3階 東側

 

 【蔵書数】

約23,000冊 

 

 【座席数】

閲覧席   45席
PC閲覧席  4席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立吉野高等学校


 

    

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

 

 

 【蔵書数】

 

 

 【座席数】

 

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立五條高等学校

 

 平成28年度に創立120周年を迎える伝統と歴史のある学校です。市内には、天誅組や賀名生皇居などの歴史文化遺産も多く、それに関する資料も充実しています。

「朝の読書」では、学級文庫や新刊コーナーがよく利用されています。図書委員は、カウンター当番やお薦めの本の紹介をするとともに、市立図書館と交流したり、「おはなし会」などにも参加しています。
 図書館の窓から木々の緑が眺められ、生徒達は穏やかな雰囲気の中で読書や自習をしています。

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

本館1階 生徒昇降口東側

 

 【蔵書数】

約29,800冊 

 

 【座席数】

閲覧席   30席
自習席   24席
PC閲覧席  6席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立十津川高等学校


 十津川高校は、元治元年(1864年)に孝明天皇の勅命で創設された「文武館」を祖とする、県内で最も南に位置する高校です。その土地柄から県立高校では珍しく寮があり、そこに寄宿して通学する生徒も多数います。また、剣道部が近畿大会出場、ボート部もインターハイに出場しており、部活動も盛んな学校です。

十津川村では他の市町村と違い身近に書店もなく、生徒たちも容易に書籍を手に入れることができないという状況があります。本校図書館では、生徒に話題の小説や新書に親しんでもらえるようニーズに応じた書架の設置に努めています。

 

    

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

 

 

 【蔵書数】

約11,200冊

 

 【座席数】

50席程度

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成22年8月現在》

 

県立大和中央高等学校


 本校は、県内唯一の三部制(定時制)と通信制をあわ

せもつ単位制の学校で生徒の年齢層も幅広く、平成20年度に開校され今年で8年目を迎えます。筒井順慶の居城「筒井城」址のお堀端を東へ通り抜け、自然豊かな佐保川の西に位置する学校です。

図書室の窓から東側を眺めると佐保川の土手越しに春日原生林に続く山々が見え、生徒たちはその広がりを感じながら読書や自習をしています。展示コーナー、新着図書コーナー、総合学習コーナーを設けており、特に進路のコーナーでは、資格・就職・検定ガイド、大学案内など就職、進学に利用できる図書をまとめています。

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

2階東渡り廊下

 

 【蔵書数】

約13,800冊

 

 【座席数】

40席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成22年8月現在》

 

県立盲学校

 

 本校は幼稚部から専攻科まで幅広い年齢層の生徒が通う創立95年目の学校である。保理科と専攻科は按摩・マッサージ師、鍼師、灸師の理療の国家資格の取得を目指すコースである。視覚障害者のための学校であるので蔵書は大きく分けて、墨字(普通の活字文字)、点字、拡大字本、録音図書に分けられる。点字図書の中には蝕地図のような触って理解する地図や点字絵本のように点図の絵と点字文字を織り混ぜたものもある。図書の形にはなっていないが点字データも保有しており、データは希望者に提供することができる。

 

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

南館1階 東端

 

 【蔵書数】

墨字本 約3,400冊 
点字本 約2,700冊

 

 【座席数】

6席
2人掛けソファー 5台

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

県立ろう学校

 
 本校は、幼稚部から高等部まで幅広い年齢層の幼児児童生徒が通う聴覚障害者のための学校です。その他に、0ー2歳児対象の早期教育部が設置されています。高等部には、普通科、産業システム科、生活情報科の3学科が設置されています。

幅広い年齢層の乳児、幼児、児童、生徒が通う学校なので、蔵書は絵本から手話の専門書まであります。幼稚部棟2階にある図書室とは別に、幼児用には1階に絵本コーナーを設けています。また、年2回の読書月間には地域の大和郡山市図書館より図書の借り入れを行い、児童生徒が読書に親しめるように努めています。

 

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

幼稚部棟2階

 

 【蔵書数】

約22,600冊

 

 【座席数】

31席

 

 【その他】

50インチ大型テレビ 1台
ホワイトボード     1台

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》

 

奈良市立一条高等学校

 
 校校舎は、芸亭伝承地に位置すると言われている。図書館のある建物は、平成12年に開校50周年を記念して建てられたもので、『芸亭文武館』と名づけられている。一階が武道場、二階が図書館である。

 和53年から平成6年まで、故林清三郎氏のご寄付の一部を図書費として使わせていただき、現在も「林文庫」と呼んで活用させていただいている。

図書館は絨毯敷きの広々とした静かな空間で、歴史関係や外国語関係、また数理関係の本も多く、読書、調べ学習や受験勉強などに利用されている

 

       

 

 

 

◎ 概要 ◎

 

  【位   置】

本館3階 北側

 

 【蔵書数】

約12,200冊

 

 【座席数】

閲覧席  44席
PC閲覧席 3席

 

 【その他】

 

 

 

 

 

 《平成27年8月現在》